妄想三流建築士

キャストドール(球体関節人形)の写真などをぽちぽち載せるブログです。苦手な方は全力退避でお願いいたします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドールセット制作記録1【基本の室内風赤壁】

今回から三回くらいは、60センチ以上ドール用セット制作記録です。
最初にお断りしておきますが、ものすごく初心者向けの子供だましセットです。
制作者の個人的な記録に近いものですので、そのむねご了承くださいませ。

doll20121123000.jpg

今回は、こんな感じに撮れる真っ赤な部屋のセットです。
ご覧の通り真っ赤すぎて写真撮りづらいですが、色はともあれ、作るのは一番簡単なうちの基本形です。
続きは畳みますね。


 
【材料】
・ホムセンで買って来た何かの網×2(専用の接続部品×2)
・スチレンボード 色つき×2 白×1(60センチ以上ドール用なら、高さ90センチほどのもの)
・お好きな壁紙
・お好きな床用接着シート(壁用でも、床っぽい柄なら可)
・お好きな布(カーテンもどき用)
・木片(壁に接着する用)
・木工用ボンド
・ペンキ(木片塗る用)
・適当な筆
・洗濯ばさみの大きいやつ
・クリップ式のカーテン留め

【1】まずはどんな部屋を作りたいか、もやもや考えながら網を用意する。
専用の接続部品で繋いで90度にしておけば、そうそう倒れません。
(不安なら補強してください)
ここに壁二面だけ作って立てかけて、どうにかしようという作戦。へもい。
008.jpg

【2】ウィリアム・モリスの壁紙を使いたかったので、少量通販。
モリスの壁紙を実際に使ったお家の画像を色々見て、モリスは柄がうるさいので一面が限界と判断する。
軽さ重視で買って来たスチレンボードに、壁紙を貼ったところ。
010.jpg
実際のお家の写真を参考に、柱的なものと、裾板的なものを貼り付けてます。
どちらも、ホムセンで買った木片をペンキで塗っただけのもの。
007.jpg

【3】もう1面の壁は、壁紙の地色と似た色のスチレンボードを調達。
奇跡的にぴったりの色あわせ……。木片と、これはミニチュア額とか貼ってます。
009.jpg

【4】床もスチレンボードに、床用大理石風シートを貼っただけ。
あまりもののボードを使ったらサイズが足りなくてガムテで貼ってますが、これ、表まで響くので、やらないほうがいいです。
001.jpg
ちなみに、この記事の最初の写真では、床が市松模様になっています。
あれは、乳白色の大理石風床用ボードに、この黒っぽい大理石風シートを市松模様になるように切って貼ったものです。

【5】壁が二面できたら、目立たないところを洗濯ばさみで網にとめましょう。
洗濯ばさみが強すぎると、ボードがへこみます←
接着もしてないし、壁には隙間ができると思います。
布をカーテン風に垂らしてごまかしましょう←
布もばしばし洗濯ばさみでとめるか、リング状のカーテン用クリップで網から下げます。
ついでに造花とか、アクセサリーとか、それっぽいものはなんでもクリップで留めて、それっぽい空間を演出しましょう。

以上、お粗末様でした。
スポンサーサイト

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

八尋

Author:八尋
ウェットでもあってドライでもあり、ジオラマのように人形を愛でているぼんやりオーナー。
首都圏在住。

検索フォーム
QRコード
QR
カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。