妄想三流建築士

キャストドール(球体関節人形)の写真などをぽちぽち載せるブログです。苦手な方は全力退避でお願いいたします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の人形遊び

doll20141019000.jpg

最近ちょっとだけ作る気力が戻ってきて、こまこましたものを作って遊んでいます。
まずは↑のスーツのボタン付け直し。
フリーダムテーラーさんがCrobiに卸したものなんですが、ボタンが一個欠けていたんですよ。
多分天然の水牛の角のボタン? を使ってらして、元々欠けやすい方向とかがあったんだと思うんですが、せっかくなので美しい国産の黒蝶貝ボタンに変えました。

写ってないけど!!

袖のボタンもちょっと曲がっていたのでつけ直し。
ついでにシャツにアンティークの飾りボタンをつけました。
こういうこまこましたお直しって、人形にお仕えしている気分になれて好きです。

doll20141018001.jpg

↑のSadolスーツのベストも、ボタンを変えました。
今は製造中止なんですが、白色はボタンがいまいちで。
上着は水牛ボタンに、ベストはサイズの問題で茶蝶貝にしました。
黒と白は有名だけど、茶蝶貝ってあるんですね。
これまたすごくいい艶のあるボタンです。

あとはのんびり、ドール用葉巻を作っています。
DollClansさんがグッズとして出されていたのですが、自分好みに作ったほうが早い気がして。
ピントがあってなくて、何が何だかわからないかもですが、とりあえずの作り方。

doll20141018000.jpg

【材料】
段ボール少し
クラフト紙
木工用ボンド(速乾)
インスタントコーヒー


【なんとなくの作り方】
1.ボール紙の表面をはがして、中身の柔らかいところをランダムに折りたたみつつ、ボンドを塗って棒状に巻きます。葉巻の芯の部分。別に他の材料でもいいですが、紙系のほうが断面がリアルにできます。

2.帯状に切ったクラフト紙を、濃いめのコーヒーと塩(色どめ)を混ぜたものに漬けてコーヒー染め。軽く水洗いして乾かします。二度染めくらいでリアルっぽい煙草葉の色になりました。

3.ボール紙の芯に、ボンドを塗ったクラフト紙を斜めにくるくる巻いていきます。

4.お好きな長さでカットして、切り口にもコーヒーをつけましょう。火の赤を少しアクリル絵の具でつけてもいいと思います。

5.最後に市販のシールを切るなどして、口元にくるほうにラベルを巻きましょう。ラベルを巻いたままで吸うのは下品な男ですが、私は下品も好きです。
スポンサーサイト

Comments


« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

八尋

Author:八尋
ウェットでもあってドライでもあり、ジオラマのように人形を愛でているぼんやりオーナー。
首都圏在住。

検索フォーム
QRコード
QR
カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。