妄想三流建築士

キャストドール(球体関節人形)の写真などをぽちぽち載せるブログです。苦手な方は全力退避でお願いいたします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そう、私は断ち切るもの

doll20130706006.jpg

路地裏セットでバートラム(Vezeto)さん。
久しぶりにマフィアものストーリーネタをやります。

出演はバートラムと、新キャラさん、ひとりご案内。
ヘッドだけ里子で来ていただいた、Dyukeさんヘッドその2さんです。
名前はまだない。

以下にストーリー付き写真を畳みますね。
若干の血糊にご注意を。
 
■□■

「君」

「はい。私ですか?」

「そうだ。君は、」

doll20130706008.jpg

「誰だ?」

doll20130706009.jpg

「これはまた、哲学的な方ですね。
汝は果たして何者なりや?

はてさて、何者でしょう。
ひとだと信じて生きて来ましたが、実はまったく違うのかもしれない。

兎なのかもしれないし、狼なのかもしれない。
鳩かもしれないし、猛禽かもしれない。
大蚊や毒蛾なのかもしれないし、実在しない幻なのかもしれない。

あなたには、私はどう見えます?」

「……突然、失礼した。
君と、同じ顔の男を知っているもので」

doll20130706010.jpg

「おや、似ているならともかく、同じとはまた、珍しい。
自分と同じ顔の人間と遇うと、ひとは死ぬと言いますね。

信じますか?」

「信じはしない」

「迷信だから信じない? それとも、何も信じない?
おそらく後者だ。
あなたは何も信じない、そうでしょう?
なぜならあなたには魂がない」

doll20130706005.jpg


「もう一度訊く。

君は誰だ」

doll20130706013.jpg

「存じません。
でもね、あなたが何者かは、知っていますよ。

あなたは、幽霊。

裁かれ、葬られた死者から生まれた」

doll20130706007.jpg

「バートラム・エイヴァリー。

死んだ殺人鬼を愛した女の妄執が生んだ幽霊
あなたに心がないのは、必然ですよ」

doll20130706011.jpg

「その呪い、断ち切って差し上げましょうか?

私はおそらく、そういうものです」
スポンサーサイト
テーマ : ドール    ジャンル : 趣味・実用

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

八尋

Author:八尋
ウェットでもあってドライでもあり、ジオラマのように人形を愛でているぼんやりオーナー。
首都圏在住。

検索フォーム
QRコード
QR
カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。