妄想三流建築士

キャストドール(球体関節人形)の写真などをぽちぽち載せるブログです。苦手な方は全力退避でお願いいたします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OUGI SAIGONさんで服をオーダーしたお話

doll20140728005.jpg

オリジナルドール、サイクロイドのメーカー、扇インダストリーさんの関連会社、
ドール衣装のサイズオーダーができるOUGI SAIGONさんにて、
SD16少女サイズのお洋服を作っていただきました。

ストアにて注文、カード決済、後にサイズを連絡して作っていただく形です。
40~70センチサイズのドールなら基本的になんでも、
男子ドール用への変更もOKという太っ腹っぷり!
さらにお値段も良心的です。

我が家は背の高い男性ドールと一緒に撮るとき用に16少女ボディがあるんですが、
16少女服ってそんなにないよなあ、ドレスとか制服はあるけどなあ、と思っていたところで、
扇さんの新作のリリーコートに惚れまして。
リリーワンピースと緑のブーツと一緒にオーダーさせていただきました。

続きにつらつらっと写真を畳みますね。
スポンサーサイト

レースマッチョ狼巻き

どこかで「レースマッチョをやろう」という話が湧いて出たので、レース上着を着せてみたものの、
割りと通常営業でしたね、という何かです。

doll20140724006.jpg
doll20140724004.jpg
doll20140724005.jpg

CrobiのBラインである彼がうちの一番のマッチョなので、
海外男子多い家にしてはマッチョ趣味ではないんだなあ、と思います。
しなやかで、きつそうで、ほっとくとのたれ死んでいそうな男子が好きです。

写真のラヒド(アベル)さんは目が細く見えますが、リューと同じ路線で、
普通に撮ると結構可愛くなっちゃうひとでもあります。
そこも含めて好きな顔。

カメラ買い換えましたの話

doll20140724003.jpg

仕事がごっちゃんがっちゃん修羅場ですが、カメラを買い換えました。
こんな話題なのに軍服写真で恐縮ですが、脱がすとまた1年くらい着せないから!

↑が前のカメラで頑張ってるもので、
↓から新しいカメラになります。

ほんとにどうしてこんな絵面でスタートなのか。
いや、映画「処刑人」を見たら、男同士で相手の口を掌でふさいで、
その手の甲にキスするという、なんだろう……
お前本当に最高だなー的ニュアンスの、元気なスキンシップ描写がありまして。
再現したかっただけです!

doll20140724002.jpg
doll20140724001.jpg
doll20140724000.jpg

えらい肌が綺麗に写って、たまに不気味の谷に落っこちそうになるので、
赤みを抜こうと頑張ってみたりしていますが、現状今までのソフトが使えず現像できてません。
というか、新しい機能を何一つまともに試していません。
はよ仕事修羅場終われ……!
いいカメラさんなのは確かなので、時間かけていじくり回して仲良しになりたいです。

カメラはコンデジスタートで、次にデジタル一眼レフの中級機を貸して貰って、
撮り方もわからないし、重くてぶれてろくに撮れず、それでも壊れるまでいじってみて、
自分でエントリー機を買い直していじくり、中級機に戻ってきたよ(New!)です。
今もへたくそだけど、最初のころの「なぜか! 撮れない!」という感じは再現もできないので、
慣れってあるんだなあと感慨深いです。
当たり前なんですけどね。でも本当に最初は絶望したので。したので!(二回)

あとグレンはうっとりしてるようにしか見えないので、反省室行きです。
お粗末さまでした~

夜間瀬野外撮影会【4】いただきもの

doll20140711005.jpg

トリボウシさん(http://dollocarina.blog.fc2.com/)に、
夜間瀬野外撮影会のときのお写真をいただきましたー!

トリさんの写真はレトロ可愛くて、自分の中には全然ない法則で撮られていて、
いやとにかく切ない可愛いのです。
許可をいただきましたので、続きにもわわわっと貼らせていただきますね。
写っているのは、うちのドールとトリボウシさんちのドールです。

名古屋でドン 西洋建築萌え紀行【2】

doll20140708014.jpg

名古屋撮影会その2です。
名古屋市政資料館は撮影許可は取れますが貸し切りにはできないので、
観光の方のスルースキルをありがたがりながらの撮影です(笑)
お昼に天むす食べました。初天むすおいしかったです。

写真はShellさん宅のクリス、トーマくんと。
トーマくん今回吸血鬼だったので、生け贄やりまーす、とはりきってきました←

以降は畳みますね。

名古屋でドン 西洋建築萌え紀行【1】

doll20140707004.jpg

驚きの雑なタイトルですが、深い意味はありません!
今それしか思いつかない! だけ!

nanakaさんが素敵な場所の撮影許可を取ってくださったので、
名古屋で電撃撮影してまいりました。
名古屋市政資料館です。

我が家のお供はたえさん。
参加者(人間)は、nanakaさんshellさん、そして私です。
中央階段が好きすぎて似たような写真が続きますが、気にしないでください←
続きは畳みますね。

« »

07 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

八尋

Author:八尋
ウェットでもあってドライでもあり、ジオラマのように人形を愛でているぼんやりオーナー。
首都圏在住。

検索フォーム
QRコード
QR
カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。